トップ > 新しい治療法 > ノンメタル治療

Q&A
インプラント
審美歯科
矯正歯科
アマルガム
歯の銀行
資料プレゼント
インプラント、矯正など様々な資料を取り扱っています。

ノンメタル治療

ノンメタル治療とは、お口の中の害の多い金属を体にやさしい材質(セラミックやプラスチック)へおきかえる治療です。

金属の害

アマルガムによる害 (水銀・スズ)…重金属

神経毒性が強く蓄積されやすい

  • 不眠、イライラ、頭痛、めまい、アレルギー、リウマチ、アトピー性皮膚炎など
  • 活性酸素の発生…老化を加速
           …DNAが傷つき癌の原因にも

アマルガムの害・・・詳しくはアマルガムQ&Aをご覧ください

ガルバニック電流

口の中の金属は電流を発生していて、脳の発生する微弱電流を乱し、不眠、イライラなどを起こし、
自律神経のバランスを崩すことがあります。

金属アレルギー

金属アレルギー

アマルガム ⇒ CR-プラスチック(保険でできます。数年後、少し変色します。)
※変色しづらいハイブリッドCRもあります。(自費になります。)

更に詳しい内容をご希望の方は、カウンセリングの時間をお取りしますのでご相談ください。 無料メール相談(お問い合わせ) TEL.0120-374-030

▲このページの上部へ